脱毛サロンの勧誘ってどうなってるの?

ムダ毛の処理は、女性にとっては永遠の悩みといえます。特に毛深い女性は、ムダ毛の自己処理を頻繁におこなわなければいけないので、かなり大変です。ムダ毛の自己処理をカミソリなどで頻繁におこなうと、毛穴が目立ったり色素沈着がおきて黒ずんだりするので気をつけなければいけません。

せっかく綺麗な肌にするつもりが、余計みっともなくなってしまいます。そうならないために、脱毛サロンに通いプロに脱毛をしてもらうのがいいでしょう。プロならば安全でより綺麗な肌にしてくれます。脱毛サロンに初めて通う人は、わからないことだらけなのでとても不安なものです。費用は高いのか、脱毛施術の痛さはどれくらいかとても心配になってしまいます。

周りに脱毛サロンに通ったことがある人がいればいいですが、そういう人がいない場合は、口コミ情報などを利用して自分にあった脱毛サロンを選ぶことが大事です。サロンによっては、全身脱毛が得意なサロンやワキや腕などの部位脱毛が得意なサロンもあるので、自分がどんな所を脱毛したいかしっかり決めてから選ぶようにしましょう。

脱毛サロンが決まったら、カウンセリングを受けるわけですが、サロンによっては高いコースやプランに勧誘するサロンもあるので、気をつけてください。カウンセリングで勧誘が多いサロンか調べるには、口コミなどを利用してください。どうしても勧誘などを断るのが苦手だという人は、友達を連れていくといいでしょう。勧誘されたら、友達に助けてもらうといいです。

せっかくキャンペーン価格で安く脱毛できると思ったのに、高いコースに勧誘されたなんてことのないように、しっかり断る勇気も大事です。

Posted in 脱毛 at 9月 11th, 2014. No Comments.

脱毛サロンに通っても肌への刺激とかって大丈夫?

最近は脱毛サロンの料金もより利用しやすくなったこともあり、脱毛サロンの高品質な施術を利用する人も増えています。
そして、サロンに通うとなると気になるのは肌への刺激ではないでしょうか。

まず、脱毛サロンの施術は、今は光を利用した施術が中心となっていますので、痛みも少なく、優しい施術が提供されています。事前に肌のチェックはしっかり行ってくれますし、施術の際も専用のジェルやローションを利用して照射するのでかなり肌への負担を抑えることができます。

自宅で処理を行うとなると、脱毛ワックスや脱毛クリーム、カミソリなどを利用することが多いですが、こういった処理はかなり肌への負担は大きいものがあります。そうした脱毛に比べると脱毛サロンの施術は照射も一瞬で済みますので負担も少なく、確実に無駄毛の量を減らすことができます。

そして施術が終わったあとも丁寧にスキンケアを行ってくれますので、肌の傷みを防ぎ、美しい仕上がりを提供してくれます。
人により刺激は違いがありますが、この場合も照射レベルを調整してもらうことができますので、それぞれに合った照射を行ってもらえます。

優しい脱毛と言えますが、それでも施術直後はいつもより敏感となっていますので、紫外線には気をつけましょう。
さらにお風呂に入るときもゴシゴシこするようなことは避け、優しく洗っていきましょう。

施術後も丁寧にスキンケアを行うことで刺激を抑えることができ、きれいな仕上がりになります。

Posted in 脱毛 at 9月 10th, 2014. No Comments.

ムダ毛を抜くときの注意点って?自己処理トラブルについて!

ムダ毛は、カミソリで剃るのが一般的にポピュラーなムダ毛処理法ですが、カミソリでそるだけだと、ムダ毛を肌の表面でカットしているだけなので、結局すぐに伸びてきてしまいます。伸びてくると、チクチクとしてさわり心地もよくないですし、見た目にも黒いポツポツが目立ってきてしまいます。

自分でムダ毛処理をしているのに、黒いポツポツが目立つこともあります。それは、ムダ毛ではなくて、肌が炎症をおこして、表皮にポツポツができている状態です。自分でムダ毛処理をしている場合には、こういった自己処理トラブルがおこりがちです。肌に頻繁にカミソリをすべらせていると、肌の表皮までけずってしまい、バリア機能が壊されてしまうので、そこから水分が蒸発して乾燥肌になってしまいます。ですから、自己処理トラブルをまねかないためにも、いくつかの注意点をまもったうえで処理をしなければなりません。

カミソリを使う場合には、事前にジェルやクリームや泡などをはだの表面に着けておき、カミソリによる摩擦を最小限にしましょう。そして、処理後のおはだにも、たっぷりとローションを塗ることで保湿をして、水分の蒸発をふせぐことが大切です。

また、毛抜きや家庭用脱毛器で抜く場合にも、肌への負担を減らすように、保湿ケアはかかせません。肌に刺激を与え続けると、色素沈着も招いてしまいますので、自己処理トラブルを防ぐ注意点をまもったうえで、やさしく処理をするようにしましょう。

Posted in 脱毛 at 9月 10th, 2014. No Comments.

永久脱毛ってそもそも何?どういうものを指して言ってるの?

女子のなら誰でも気にしてしまうのがムダ毛です。身体のどこでも生えてきてしまうし、足や腕・ワキなどは特に気にしてしまう部分ではないでしょうか。一時的に処理する方法として、かみそりで剃ったり、脱毛クリームや毛抜きを使った脱毛方法があります。ムダ毛はすぐに伸びてしまうため、この方法だと自己処理による脱毛は延々と続くことになります。

ムダ毛と自己処理をしなくてもよくなる方法として、永久脱毛があります。

永久脱毛は脱毛の種類があり、その内容も違います。一般的に良く耳にする方法がレーザー脱毛です。レーザー脱毛は肌にレーザーを当てて毛の元に直接働きかけ、傷みがほとんどないので多くの女性に人気の永久脱毛です。しかしここで知っておきたいことは、永久脱毛とは処理施術した部分の毛がすべてなくなるということではなく、比較的大きな毛根に対応するので、産毛などの毛根が小さい毛には対応しきれません。

ですから産毛などの毛根の小さな毛は完全に処理できない場合があります。レーザー脱毛と同じような内容で、フラッシュ脱毛もあります。こちらも傷みがなく短時間で処理することができるので、人気の永久脱毛です。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流になる前は、ニードル脱毛方法が多く使われていました。この内容は毛穴に直接針のようなものを差し込み、電流を流して毛根を壊していくのです。毛穴の一つ一つに電流を流すので、とても時間がかかり、なおかつとても痛みを伴います。ですがメリットもあって、毛穴があれば処理できるので、産毛などのキレイに処理することが可能になります。

Posted in 脱毛 at 9月 10th, 2014. No Comments.

フラッシュ脱毛って何?脱毛の仕組みはこれ!

エステサロンで採用されているフラッシュ脱毛は、ムダ毛を無くしたい部分に光を照射することで毛を無くすという方法で、インテンスパルスライトという光を使用します。レーザーは同一の波長で直進性が強い光線ですが、フラッシュ脱毛の光は、複数波長を持つ混合光で、拡散光であるので肌に刺激を与えにくく、皮膚表面の温度は上がらないので、火傷の心配もありません。

毛には、毛周期というものがあります。成長期にある毛は毛細血管などから栄養を吸収するために毛根が太くなっていますが、メラニンが多く含まれていて、毛の周辺には毛を作り出す毛母細胞と毛乳頭があります。皮膚の上からイ光を照射すると、毛母細胞と毛乳頭など、毛を作る組織全体に熱を与えることでたんぱく質が変化して死滅します。

毛の成分が死滅することで、生えている毛や周辺組織が老廃物となって施術後2週間前後で自然に抜け落ちます。
これがフラッシュ脱毛の仕組みです。

しかし、しばらくすると毛と組織の再生が始まり、新しい毛母細胞が毛穴の中で再び成長を始めますが、以前より細く弱い毛が生えてきます。また、そこへ光を照射すると、毛母細胞や毛乳頭が死滅し、抜け落ちます。毛母細胞すべてが完全に死滅するまで数回毛周期に合わせて光の照射を行うことで、ムダ毛が無くなるのが、脱毛の仕組みなのです。

毛母細胞が死滅したあとの毛穴は、毛が無くなるために収縮し目立たなくなります。脱毛をすると美肌効果も得ることができるのです。

Posted in 脱毛 at 9月 10th, 2014. No Comments.

フラッシュ脱毛なら照射範囲が広いので施術が早い!

脱毛サロンへ通うときに気になるのがそれにかかる時間ではないでしょうか。やはりなるべくならば早く短い期間で脱毛を終わらせるようにしたいものです。特に仕事などで忙しいと考えているような女性の方はそうではないでしょうか。

そうした時に利用をしたいのがフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛というのは今までのレーザー脱毛や光脱毛などと違って、照射範囲が非常に広いというようなメリットがあるのです。照射範囲が広ければ、それだけ一度で脱毛をすることのできる範囲が広くなるということなのです。ですから、毛が密集しているような濃い個所などでこうした方法をしてもらうことによって短時間で早く施術を終えることができるようになるという非常に手軽な方法というわけなのです。

こうしたフラッシュを使った方法では照射範囲が広いわけですのでやはり毛の濃いような個所が非常に向いています。照射範囲が広いということなので、毛の密生範囲が狭いようなところですと、肌にダメージを与えてしまう可能性があるということも覚えておいて注意をしなければなりません。そのようにして自分の状況に合った方法で毛の処理をすることができると良いのではないでしょうか。

Posted in 脱毛 at 9月 9th, 2014. No Comments.

男性は女性の脱毛に対してどう考えているのかのアンケート結果!

脱毛は、男女ごとに意識の違いが存在しています。女性の場合、体を露出する服装を着ることが多くなっていますので、人に見られてもよいように毛の処理には気を使っています。

また、女性の場合、清潔なお肌を保つために毛が邪魔になっていることも知っていますので、無駄毛が気になった時に気軽に脱毛の施術を受けることになるのです。

ファッションや衛生面の点を考え、毛の処理を熱心に行う方が多くなっているのですが、体だけではなく顔の産毛を処理するなど、細かな点まで気を使ってケアする傾向にあります。

一方で男性の場合、自分の毛についてそれほど深く考えるという方は少なく、毛をそのままの状態で放置されている方も多くなっています。男性については、会社に行く時に髭が無造作に生えていると、社会生活を送るうえでもネックになってきますので、顔全体の無駄毛処理をおこなう方はいるのですが、体に関しての処理に熱心な方はそう多くはありません。

このように、男女によって脱毛に対しての意識の違いは存在しているのですが、最近では顔だけではなく体全体の脱毛に積極的に取り組んでいる男性も増えているのです。

男性の美容に対しての意識の向上以外に、スポーツジムに通って体を鍛えていく中で、衛生面が気になってきたり、毛の濃さが人にどう見られているのか気になるという方も多くなっていますので、男性専用の脱毛サロンが人気となっています。

最近では、以前に比べて男女の意識の違いが少なくなってきたと言えるでしょう。

Posted in コラム at 8月 3rd, 2014. No Comments.

脱毛し終わったときの周囲の反応ってどう?

現代は脱毛処理はヘアカラーやメイクと同じくらい女性にとって当たり前のことであり、もはや美容の一つとなっているのです。特に日本では空調設備が充実しており真冬でもノースリーブのワンピースやミニスカートが履ける環境であり、そのためオールシーズン綺麗にムダ毛処理しておく必要があるのです。

脱毛はこうした肌露出の多い洋服を大胆に綺麗に着こなせるだけでなく、肌を非常に美しくピカピカにしてくれるのです。ムダ毛がなくなることで、皮膚を覆う余計なものがなくなり、地肌が浮き立つようになり肌の白さが強調され、周囲からは綺麗になった美人になったという反応をされるようになるのです。

また特に顔のムダ毛脱毛を行うと、化粧水や美容液が肌の奥深くまで浸透していくので非常に肌のきめが整い、色白になり、透明度を増すようになるのです。化粧ののりも当然よくなるので端正な顔立ちになり、美容整形でもしたのかと言われるくらい周囲の反応が変わってくるのです。

脱毛サロンは様々な存在します。しかしエステティックサロンでの施術は限界があり永久脱毛はできないのです。二度とムダ毛が生えてこない綺麗な肌を目指すのであれば、医療脱毛を行うと良いでしょう。

これは皮膚科での施術であり、医師がインフォームドコンセントを徹底させたうえで、毛根の毛母体をレーザーで焼切ってしまうのです。そのため一度施術を行うと二度とムダ毛が生えず、永久に美しい肌を手に入れることができるのです。

Posted in 選び方 at 8月 3rd, 2014. No Comments.

満足のいくまでに脱毛サロンってどれぐらい通ったら良い?

脱毛サロンの施術は種類によって手法が違ってきます。脱毛サロンで行われる脱毛の施術は、大きく分けてニードル式脱毛・フラッシュ式脱毛・IPL脱毛の3種類に分けられます。

ニードル式脱毛は毛穴の一つ一つにニードルと呼ばれる電子針を刺して、電気を通して毛根に脱毛処理を働きかけるものですが、一つ一つの毛穴に針を刺すので、施術にかなりの時間がかかります。一本一本確実に処理をしていくため、永久脱毛が実現できます。

フラッシュ式脱毛は、医療レーザーよりもかなり出力の弱いレーザー光線を肌の表面に当てて、その照射された広範囲の部分の脱毛処理を行うものです。一度に広範囲の脱毛を処理できるので、施術の時間も短縮できますし痛みも少なく肌への負担も少ないです。

IPL脱毛というのは光脱毛とも呼ばれていますが、光がメラニン色素のみを変化させて体毛や毛根を取り除くので、痛みをかなり抑えることができます。満足いくまで脱毛サロンにどれぐらい通ったらいいのかは、本人がどこまでなら満足できるかによって違ってきますが、毛の生えかわるサイクルによって変わってきます。

もちろんムダ毛の量にもよってどれぐらい時間がかかるかは個々人で違ってきますが、自己処理がだいぶ楽になったくらいで満足できるのか、完全に脱毛が終わるまで通うのかなど、自分の満足できる脱毛をカウンセリングで相談して決めることが必要です。

脱毛サロンではそれぞれのサロンで施術の回数やコースも違ってきますが、1回~5回では毛のサイクルを考えるとムダ毛を無くしくることはできません。全てのムダ毛をなくしたい場合は回数無制限コースを設けているサロンもあるので、参考にするといいです。

Posted in 選び方 at 8月 3rd, 2014. No Comments.

フラッシュ脱毛ってどれぐらい痛いの!?

夏などの気温が高い季節になるとどうしても薄着になる機会が増えたり、水着を着るという事も多くあります。

しかし、こうした肌を露出するときに、ムダ毛をきちんと処理していないと、女性としての身だしなみができていないという目で見られることとなります。また、せっかくの服や水着もムダ毛があることで台無しになってしまいます。

ムダ毛を美しく処理するためには脱毛サロンや美容皮膚科などを利用するのが確実ですが、サロンやエステと、クリニックなどの医療機関では使用する機器に違いがあります。

サロンやエステは医療機関では無いため、フラッシュ脱毛器を使用した処理を行いますが、クリニックなどのレーザー機器に比べ痛みが少ないのが最も大きな特徴です。

しかし、痛みが少ないにしてもフラッシュ脱毛がどれぐらい痛いかという事は初めて利用する人には特に気になることでしょう。

フラッシュ脱毛は毛穴のメラニン色素に反応して光を照射するため、毛の濃さや太さによっても大きく変わってきます。そのため、どれぐらい痛いかということは、人によって違いがあるという事になります。

しかし、こうしたサロンでは施術前に丁寧なカウンセリングを実施しており、肌質や毛の性質などによって最適な照射量を決めているため、極力痛みを軽減することができます。また、鎮静ジェルなど、痛みを少なくする専用のジェルを用いることもできるので、痛みに敏感な人でも安心して施術を受けることができます。

なので、痛みに関してはきっとそこまで心配をすることなしに脱毛することができると思いますよ♪

Posted in 選び方 at 8月 3rd, 2014. No Comments.