脱毛サロンとクリニックの差っていまいち分からない!違いって何?

ムダ毛の脱毛をプロに依頼することを考えた時、考えられる方法は脱毛サロンと呼ばれるエステサロンに通う穂法とクリニックと呼ばれる皮膚科や美容皮膚科といった医療機関を受診する方法です。最近はクリニックでも脱毛サロンと同じように内装や外観に力を入れているところが多いため、一見両者の違いが分からず区別が付かないという人も多いでしょう。

最も大きな両者の違いは、施術を担当する人が医師なのかエステティシャンなのかという点です。脱毛サロンと呼ばれるところでは、エステティシャンが研修を積んで施術を行います。明確な資格の有無などは無いため、素人に毛が生えた程度の技術力からプロ顔負けの技術力の人まで様々です。

一方のクリニックでは医師免許を持っている医師が脱毛を行ってくれるため、医療行為です。万が一のトラブルにも専門知識を持った医師が迅速に対応してくれるため安心感があるでしょう。二つ目の大きな違いは使用できるマシンの種類が違うという点です。脱毛エステサロンではフラッシュ脱毛やワックス脱毛などをメインに行いますが、どちらも永久脱毛効果を謳うことは出来ません。一方のクリニックは医療用レーザーを使用してムダ毛を根本からケアすることが出来るため、永久脱毛と謳った治療を行う事が出来るのです。

両者の違いはこのように様々ですが、どちらにもメリット・デメリットがあるため充分両者の差を理解した上で自分のムダ毛の状態や予算などに応じて最適な脱毛を受けましょう。

Posted in 脱毛 by investure at 9月 14th, 2014.

Leave a Reply